12.15.2016

【新聞読み方講座】 終了しました

新聞読み方講座、終了しました
子供たちがいるなかでお母さんたちは真剣に・・
(でも、お子さま方のおかげで場の包容力があがるそうですよ!
お子連れがあたりまえの世の中になりたいものです~)

私が前に受講したものから、すこしパワーアップした感じ。
ガレイさん、変化し続けているなーと思いました。

テンポよく、積極的×受動的に。
読まなきゃとおもった日は読まない~!
読みたい!とおもうようになればしめたもの。

そして、アンテナは、はればはるほど広がっていく、
脳が広がっていくのだそうです。
知りたい!とおもったことは脳が勝手に探しにいくみたい!

赤ペン方法は、新聞だけではなくいろんなものに多用できると思いました。
子供と一緒に本を読んだり。

自分が赤ペンを引いたとこには意識がおちているようなのですね。
私は今、新聞をゆったりと広げる時間があまりないので、子供と一緒に「犬はいるかな、自動車いるかな~」などと言いながら全面をざっと見たりしています。→娘にとっても、新聞を広げている、というのがあたりまえになっていけば面白いのですが。


優しいご指導のおかげで皆さんコツをつかんだようです

会のあとはフルーツを囲んでちょっとお話。
美味しい食は場を豊かに。。


ガレイさん、ありがとうございました!

参加された皆様も本当にありがとうございました。
(そして待っててくれたお子さま方にも大きな感謝を!)


また次に繋げていければとおもいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿